手仕事

2024年2月 2日 (金)

街中を飾る

編み物で街中を飾るイベント参加の続き。
Img_2438 Img_2437 Img_2436 Img_2434
みんなのパーツを縫い付けました。わたしの5枚も完成。
作品というより、これらを作っていた時間が飾られるのだと思ってます。
長浜の街中へおいでになったら、さざなみタウン近くの街路樹にご注目くださいませ。

2024年1月19日 (金)

なんとこんな時期になって

なんと!
こんな時期になって今年初めての記事になっちゃった。
ワグネリアンの実家に帰っているときに、大きな地震。
津波の映像、東日本大震災が思い出されて怖かった。
職場で、子どもたちが募金を始めていた。

今年も歌と太極拳、楽しみます。
今月新たなお試しもする予定。
そして、新年初の記事は手仕事の記録。
Img_2407
子どもの頃以来のかぎ針編み。
長浜の街路樹を飾るイベントに参加しています。
方眼編みを教えてもらって初めてやってみたよ。手の具合が安定するまでしばらく時間がかかるのはご愛嬌。

2023年2月24日 (金)

今日は雨の連休なので

職場の関係で連休になったワタクシ。
雨なので、手仕事をば。

新しい音とりキーボード用の、手提げ袋。
月曜日に電車の可愛いキルティング布を入手。
キーボードアンプを作ったときにゆるみが足りなかったので、
今回は厚みも計算して少し大きめ…と思ったらちょっとデカいかも。

Cbe76fad7f574e08ad03cafc5ba1dd3c
おまけに、んー、なんか、まっすぐっぽくない気がする…

中は、はらぺこあおむし。
(実は給食ワゴン用のかけ布にしていたものを再利用)
6ca4d1edd04a4a26be23f73793a605e8
縫い方については、ま、お許しあれ。
シニアグラスの上にハヅキルーペかけてがんばりましたんで。

2022年7月29日 (金)

和ばぁちゃん 仕事早いよ

ついこの間頼んでおいたTシャツが仕上がりました!
和ばぁちゃん、 仕事早いよ!
わたしだけのTシャツ👕
35e2abf13ad949968ad711b1c00c9cef
3枚も〜😊

そして負けずにわたしも手仕事。
ワグネリアンのおかあさんからずーーーーっと前に作ってもらった袋。
持ち手がほつれてきたので、ちょっと補修しました。
76fd2e9050864c19ae68b9408a2806bd
キーボードアンプカバーの残り布をパッチ。(縫い目は拡大しないように)

2022年7月22日 (金)

大きなスイカ

実家のスイカ「取りにおいでー」と父から知らせ。
母の通院の後、畑に行くと・・・
Eef85d09db044b4d8d5d72f224ee8970
どっかーーーーん!
直径30センチほどのスイカ七個収穫。
そのうち2個いただいてきましたよ。
初めの方にできたいくつかは、小さいうちに何かの生き物にやられたので、父が意地になってものすごい網囲いを設置。
「この網目だとハチも入らんからちゃんと受粉させんと」
と受粉もやったらしい。おかげで、すでに実家で2個消費+7個収穫+まだあと畑に熟してないのが4個=13個のでっかいスイカが成りました。

さてさて母の方は、病院の帰りに「手芸用品店に寄って」とのことで、
糸やらボタンやらを調達。
私は、この間のTシャツ(妹の)を私にも作ってもらうためにユニクロでシャツ購入。
247a826480804312add72d2bc97f9798
多分こんな感じになります。
浴衣地で夏用部屋ズボンもセット。

両親の手しごとで暑い夏も素敵に過ごせそうです。

2022年7月15日 (金)

和ばぁちゃんの手しごと

和ばぁちゃんの病院に付き添いして、10時半予約が診察開始が12時に。全部終わって戻ってきたら2時になってた。
でも、薬剤が効いたので、和ばぁちゃんの気分も上がったらしく、買い物に行きたいと言い出したくらい。ちょっとホッとした。
この頃は近くに手芸用品をそろえているお店が減って、取りあえず欲しがっていたしつけ糸を持って行ったけど、多分和ばぁちゃんのおもってたんと違うらしい。ボタンも欲しがってるけど、着物リフォームに使えるちょっとおしゃれなものにはなかなか出会えない。ちょっと遠出が必要かなあ。
それでも、手仕事は和ばぁちゃんのライフワーク。それに向かう元気が出てくれてよかったよかった。
めっちゃかっこいい手仕事のTシャツ、写真撮ってくるの忘れた!!

2022年2月 7日 (月)

冬の豆しごと

昔ながらの灯油ストープを使っている我が家
ファンヒーターでない理由は、万一停電しても暖は取れるから。
他にも、お湯を沸かしておいたり、お鍋を乗っけておいたり。
トロ火の火加減がいいんですわ。

積雪が凄すぎて仕事がお休みになったので(注:わずかしかない年休取得)
朝から、冬の豆しごとをしています。
C41eba01261a45b9b07d9dec3da0236c
おいしゅうなれ〜おいしゅうなれ〜

29b0b43392ec4fa7941d2966414d94eb
こちらは緑大豆の煮物。どちらの豆も、新潟の親戚から頂いたもの。
今日は、ゆっくりします。

2022年1月 4日 (火)

野菜

ワグネリアンの実家から畑のお野菜が届いたので、下処理の1日。
大きな白菜、大根、ほうれん草に小松菜、白ネギ、ブロッコリー、キャベツ。
せっかくいただいたものなので、茹でたり刻んだりして使いやすくしておく。
7da9bbbcf6514d9a8a1bb9a459545479
紅白なますと松前漬けを作りました。
そろそろお正月モードから戻らなくっちゃね。

2020年8月 2日 (日)

歌マスク

歌うときに、普通のマスクが暑い💦フェイスシールドは音がこもって歌いにくい。
こんな時は、なんとか工夫してみよう。
と、いう訳で、2枚の歌マスクを試作。
1枚は薄いハンカチ。もう1枚は、薄手の布。
鼻ワイヤー入り。裾は服に入れることもできる長さに。3e258e4abc734ebba4c692cc1f5d354e
口周りが制約されにくい分、歌いやすいかも。
布が薄すぎると、息を吸うときに吸い付くのが微妙。かといって厚すぎると首まで汗びっしょりになる。
あとは、ゴムひもの入手がなかなか困難なこと。シャンテのお姉さまに教えてもらった、タイツの輪切りを試してみようかな。

いつも練習している場所から、「市の決定で、声を出す活動のグループには貸せなくなった」と言われた。
会場の窓や扉常時フルオープン、大型扇風機常時使用、ソーシャルディスタンス2メートル以上、あふみ名物お茶タイムもなし。
それでも歌はダメなんやって。

2020年3月30日 (月)

マスク量産

続いてマスクの話題。日曜日にお天気が悪かったこともあって、マスクを量産。ミシンを出してきて、とにかく数を確保。縫い目はともかく、4人×2、3日分。次を作ろうにも今度はゴムが売ってないから、次の作戦は少しゆっくり考えることにするかな。
初めは手が慣れなくて縫い目が暴れてたけど、針に糸を通すのも手が思い出してくる感じ。子どもの頃は苦手だったお裁縫だけど、パッチワークを経験してからはあまり苦手感がなくなったことも思い出した。
でっかいマスクなので顔が半分くらい隠れちゃう。髪をツンツンに立てて、アイシャドウもけっこう濃い目に入れて、お洒落して、4月から仕事に出かけようと思う。

より以前の記事一覧