太極拳

2024年6月13日 (木)

限ってはいけない

 交流会前の二十四式最後の練習のとき、先生が
「もう少し、沈んで。」
とみんなにおっしゃった。
 今までと違うバランスになるからちょっと怖かったけど、少しだけ、深くなるようにして練習したよ。
 終わったら先生に呼ばれて、
「今、沈んでやってみた?」
と聞かれたので、まだ足りないのかーとドキドキしながら「はい」と答えた。
そしたら先生が「それでいい」とおっしゃって、ホッとした。
 股関節が硬くて屈伸に自信がなかったと打ち明けると、
「苦手、と思い込まない方がいいよ。思い込むと余計硬くなって、上に上がってバランスが悪くなる。自分で全てやってるんよ。練習やっていくうちにだんだんできるようになるからね。自分で限らない方がいいよ。」
って。
こんなん、泣く。どこまでできるか、挑戦したくなるやん。先生、凄すぎる。

2024年6月 7日 (金)

三十二式太極剣の套路を、ようやく、なんとかかんとか通せるようになった。
3ヶ月の突貫。
その間、たくさんの先生方に教えていただいた。まだまだのところばっかりだと思うけど、套路を覚えてからが修行の本番ですからね。
今は、股関節をギュッと閉じないことに気をつけてるつもり。

再び修行の道に戻ってから、いろんな太極拳に出会った。
こんなに種類があるんだーとびっくりした。
その中でも、ワタクシ、なんでこんなに剣が好きなんかなぁ。練習の時間があっという間に過ぎる。Img_0187
ユキノシタ。梅雨前に白い花がかわいい。

2023年12月15日 (金)

諸葛孔明

ただ今太極拳サークルでは双扇の練習をしている。
初めて触る道具。扇の先がひらひらしていて、とても優雅。でも案外と大きなサイズ感なので、初めはうまく広げることも閉じることもできなかった。ジタバタしてるので、先生がクスッと笑ってらっしゃった(^◇^;)
「持って帰っていいよ」
というお姉さまのお言葉に甘えて、お借りして帰った。
朝、晩、10回ずつ、開いたり閉じたりの練習をしている。さすがにシャンテの本番の日は触らなかったけどね。

この感じ、どこかで見たなあと思ったら、
諸葛孔明の羽扇だ。
ひらりひらり、優雅に舞えるよう、今日も開いて閉じました。
Img_2296
夏に熊蜂がブンブン飛んでいた南天。すごく立派な実がつきました。

2023年12月14日 (木)

合格のお知らせ

太極拳の先生から、「審査の結果が来てるはず❓」と連絡が来たのが金曜日。
土日も何回かポスト覗いて、配達ないことに気づいた。
そ・し・て
月曜の練習を終えて帰ったら通知が来てました!

Img_2323 10年のブランクのあとようやく目標達成できました。

2023年11月19日 (日)

テンパる

10年の年月を経て、やっと辿り着いた初段審査会。
テンパるってこういうこと。
歌のときだって、ケンキュウジュギョウのときだって、こんなことはなかった。
套路の記憶がない・・・
お隣の人の演武がすごく速くて、一緒に受けている人たちも速くて、「待って追いつかなきゃ!!!」と急いでしまった。
それでハッとしたとき、鶴か琵琶か、わからなくなった。
ふうっと息を吐いて、周りの人を確認。
それからは「どうだったっけ?????????」が頭を支配してしまった。



あー😩
ダメかもしんない。
まだ修行が足りんってことか。
先生にたくさん教えていただいたのに、そんなふうになってしまった自分が不甲斐なくて情けなくて、
今日はとても落ち込んでいます。


タカラヅカのときにいろいろ忘れてったみたいな感じ。
ってことは、進化してない、ワタシ泣

2023年8月28日 (月)

デビュー

Img_2196
持ち歩いていたのでシワシワになったけど。

演武用衣装2着、剣、靴、水・・・リュックに詰めて。
突貫工事の42式剣と、24式太極拳にエントリー。初参加でした。本格的再開から1年、まさか剣で出られるとは思わなかった。先生と師範代の皆さんに感謝です。

懐かしい人にも出会いました。
声をかけたら覚えていてくださった。またお会いできるかな。

いつもは大丈夫なところでフラフラしてしまったし、
ステージで何を考えていたのか、さっぱり覚えていないくらいには緊張していたみたい。
そして、できるだけたくさんの演武を見たよ。初めて見る珍しい種目もたくさんあった。
功夫扇、やってみたいなあ。

それにしても、
わが先生の演武、美しすぎカッコ良過ぎ❤️

まだまだ、精進します。

2023年8月 8日 (火)

師範代

昨年に参加し始めた太極拳サークル、昨日は自主練習の日だった。
先生が出張でおられなかったので、交流会の練習を自分たちで進めるようにとのことで。
でも全然心配ない。だって師範代がたくさんおられるから。
動きを真似ていくのが、わたしにとっては多分一番早道。
気づいていない修正箇所もいくつも教えていただいた。
突貫工事の四十二式剣、もう少し上達しておきたい。

2022年9月 5日 (月)

わたしの剣

773e0a84f83f4aa29a6c8988bd7eb64c
わたしの剣。

2022年8月 1日 (月)

教室体験

復活の狼煙、第2弾。
あふみのかっちゃんから紹介してもらった教室へ体験に行った。
二十四式数回、剣は見学。
動きを分けて、細かく教えていただいた。

先生から、剣や扇も勧めてもらった。
やりたいぞーーーー!
って心の底から思ったんだ。

それで今日ふと見たら、20年使ってきた相棒の太極拳シューズの底が、両方ともパッカリと外れていた。
きっと、次へ行けってことだね。
今までありがとう。
9b3d5e63b46842b8b5a48c9ca413254f

2022年7月28日 (木)

ならう

復活の狼煙第一弾 具体的行動に移す。
体験の申し込みをして、実際に参加。わたしの先生のこともよくご存知の講師の方でありした。
二十四式の後、総合と、剣をば。
久しぶりの二十四式は、やっぱ気持ちいいでござる。

一昨日くらいからものすごい湿気で、今朝は水やりに外に出たが5分といられなかった。
今日は昼間のウォークは無理やな。
F2a40b26f0444bdab597ddc8b34a0825 
風船かづらは小さな花を咲かせてる。水玉がきれいね。
2c9076286c094acbb00c9a7843b82fb8 
仕事を辞めたときによっちゃんからいただいた蘭。この鉢が四つに増えたってことは、株分けがうまくいったってことかな。
E2a1fbd51e034e00bf0127bfc32b5868
植えっぱなしのコスモスも咲きました。ピンクと白。

より以前の記事一覧