twetter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月

2020年5月30日 (土)

リスペクト

今日は猫絵じゃなくて、人形劇「三国志」より。川又喜八郎作の人形をば参考に。
(わたしの作業机の所に、東京で買ったクリアファイルが飾ってあります。使うなんてとんでもない❣️)


諸葛孔明此処に在り↓
Photo_20200530220101

治世の能臣乱世の奸雄↓
Photo_20200530220201
曹操さま、最高


2020年5月28日 (木)

苦労

うひゃー
朝から米をしまって掃除機トイレ掃除洗濯レンジ掃除換気扇カバー交換、最大ミッションは風呂掃除。
ありゃりゃ、風呂場の扉を洗ったら洗面所が水浸しに…あ〜あ。
むむ❓シャワーのプッシュ水栓がなんか変❓
なんと‼
外れちゃってるじゃあないですか😵
これは…わたしの苦手な立体パズル
細かい凸凹がうまく組み合わさって水が出る仕組み💦
これ、なおさんと今日シャワーできひんってことやん‼

そんな訳で、午後はネットの情報とにらめっこしながら水栓と格闘。
まず部品がどんな順序で乗ってたのかがわからん。パチンとやっていいのか、乗せといたらいいのかそれすらもわからない。全くのキカイオンチ。ワッシャーとか、ネジとか、無理っす‼
そもそもどういう仕組みでシャワーが出てるんか知らんし〜
ほうほう、ここがスライドすると水の強さが変わって、
ここまでくるとこの切掛けに引っかかって止まるわけか。
なんかわからんけど、ここしかないって組み合わせがあるみたいな気がするぞ。
いや待て、なんでプッシュできひんのやどこが変なん😖

カクシテ
格闘すること2時間近く。
最後に、パチンと音がして、シャワーが出た❗
やったー✌
今日のわたし、結構粘り強かったですよ。



2020年5月25日 (月)

暑い

マスクで3コマ一年生のお手伝いに。5時間の勤務。
暑い。
お茶は飲んでたし窓も全開だったけれど、風がなくて、暑くて頭痛が…。感染症もやけど、先に熱中症に参りそう。

本日の猫絵。Photo_20200525172501 

2020年5月22日 (金)

ジュギョウ

久しぶりのジュギョウやりましたよ。国語と算数。子どもたちは集中していたけれどさすがに2コマ目の最後は疲れてきていた。そして、ワタクシも……
しかし気づいてしまった。ジュキョウ、ちょっとやった方が声が出やすいということに…

2020年5月21日 (木)

差が開くという

9月入学、今からは絶対あり得へんことが今日改めてわかった。

9月まで子どもたちを置いといたら差が開いていくばっかりや。あかん。毎日の積み重ねが子どもたちに力をつけてるってことや。リアルの学校をバカにするもんではないぞ。

オンライン授業やメディアのコンテンツでの授業が成立するんなら、学校の存在価値ってなんやろうと思っていたけど、間違ってた。画面の中に先生が何人いたとしても、教室で、子どもたちが子どもたち同士で学びあっている無形の力はものすごい。
そうやった、わたしは、それを信じて仕事をしてきたんやったやん。
そして、子ども同士でベンキョウしている体験がごそっと抜け落ちてるんや。さらに、いっくら勉強して知識を入れたとしても使う場もなく、力つくはずないやん。

全力で、子どもたちと初任者をヘルプしにいこうと思う。今日までの暇な日々は、これからわたしががんばるための休暇やったんやな。


2020年5月20日 (水)

もう普通に売ってるで

洗濯機の1回目を終え、2回目を回しておいてウォークに出る。午後から天気が良くないらしいので。
帰り道、道端で、手作りの看板を立ててマスクを振り回してアピールしながら売っている人がいた。誰も見向きもしてなかった。わたしにも差し出されたが、このおされなマスク女史に勧めますか❓なんならもう普通にスーパーに売ってるで。
いやいや待てよ。アピールしていた彼だって、もしかすると上司に「売ってこい」と言われて仕方なくやっているのかもしれない。人それぞれいろんな事情があるやろからね。でも、マスク、もう要らないです。

2020年5月19日 (火)

オンラインレッスン2回目

オンラインレッスン2回目パチパチ👏
昨日なんか家族以外の誰とも喋らなかったということに我ながら驚き。
声は、ちゃんと出た。B♭まではなんとかなりそう。
今日は、おぼろ月夜で、母音が一定のところに来るように練習。
少しずつ、勘を取り戻していこう。

夕方、天気が急変して、雷雨。

2020年5月16日 (土)

まな板を削る

仕事はやはりほとんどない。おかげでドラクエウォークのレベルがどんどん上がる。今のうち、今のうち。夏休みなさそうだし。
で、昨日は、花の種をまいた。マリーゴールドと、ヒャクニチソウとセンニチコウ。センニチコウをまこうと思ったら、買っていたのがヒャクニチソウだったので、改めて買い足し。それから、枯れそうになっていた鉢花を慌てて植え替え、リビングストンデイジーはお別れして。
その後は、一心不乱にまな板をヤスリで削る。
実家の近所の大工さんからいただいたこのまな板。大きめな上に、包丁が、ストン、ストンと小気味よい音を立ててくれるので気に入って使っていた。だいぶ汚れや傷が目立ってきたので、なんとかならんかと思って。
摺針峠のお話を思い出しながらゴシゴシ……まあ、一種の修行でござるな。

2020年5月12日 (火)

キツネかな❓

Cb3dd5c40d424d6c82765dacc0bb6fb2
キツネかなあ❓今日子どもたちと見つけたグランドの足跡。

2020年5月10日 (日)

もう、できひんやんね

9月入学、もうできひんやんね。
いろいろ、遅すぎるわ。

マスク❓もう作ったからいいし。しかも結構おしゃれやで。
十万円は、自動車税に消える。いや、自動車税の方が先に締め切りか。

まあこの間メリットデメリットを比較したときにメリットは大人側の都合が多いと感じたし、無理かな〜とは思っていたけれど。
入学式終わってないとこもなんかの形でやって、学習と行事は切り詰めて、おててをよく洗って、マスクをつけて、学校を再開するしかないね。そもそも、行事にそんな練習必要ないことも卒業式の例で分かったし。

それにしても、課題の丸投げと批判されたり、逆に細かく決めすぎと批判されたりするのも、もううんざりやね。現場は文科省の指示に従ってるだけ。家庭の学習を評価するってのも、細かく課題の時間割を決めるってのも、全部そうなんやで。9月入学ってのも、あぶくのように現れて消えていくんやろね。現役の先生たちはまるで砂山崩ししてるみたい。コロコロ変わる指示の中で、それぞれ最大限考えて準備してるのを知らん人が言っているだけ。

どうせどんなことを良かれと思ってやったとしても様々な意見があって、それぞれの立場の中にたまに声のデカイ方はいるわけで、それなら我々も、子どもたちに一番良いと判断したことをやるしかないやろ。きっと再開しても「登校はさせません」という選択をする方もいるだろうし、それはそれでおうちの判断を尊重しますけど、今だと「こんな状況だったら登校させたいんやけど」という人の選択肢がないやん。

そもそも、止めなあかんのは学校やったんか❓新型インフルエンザの時と同じような対応でよかったんと違うと思うのはわたしだけ❓

Img_0436
昨日の猫絵。あら、ねこさんたち、食べちゃダメだよぉ。



2020年5月 9日 (土)

ねこのカフェ

_20200509010342

長い長い連休の間の手習。細かいとこはまあそれはそれで。

2020年5月 8日 (金)

人生初の

人生初のシュー。ヘルシオががんばりました。

あとは次郎くんのカスタードを詰めるだけ。735599a336c2498591ff44fb1127daea

2020年5月 7日 (木)

連休

連休が終わりゆく…
庭の草取りと衣替えは終わった。網戸の修理も思いがけず子どもたちとワグネリアンがやってくれた。
それで
作っては食べ、食べては洗い、しばらくしたら準備して、食べ。
ずっとご飯を食べていた感じがする。とてもまずいです。

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »