twetter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 心のスキップ | トップページ | 複合機 »

2017年2月19日 (日)

何かちがうんでは?

 選挙の個人演説会に行ってきた。あまり深く考えてなかったけれど、話を聞いて、ナルホド!ということがたくさんあった。

 わたしの住む市でも、地方のご多分に漏れず人口減少に歯止めがかかっていないらしい。それで、若者に将来納税者になってもらうために無償の奨学金を出すそうだ。人を使い捨てにしているという話を、登壇した二人の国会議員はちゃんと聞いていたのかな?人を大事にしない国や企業が、納税者を育てていないのだという意識はあるのかしら。

 それから、「子育てしやすいまちづくり」のために、保育時間の延長や病児保育を充実させる、というのは、何かちがうんでは?と思った。それは、現時点の働き方で仕方がない付け焼き刃の施策だということを、わかってるんかなあ。
 一番いいのは、例えば子どもが急に熱を出してお迎えを、というときに気兼ねなく帰れる、という職場の仕組みができていることだよ。

 アメリカ大統領の選挙で、いろんなところで集会が開かれていてたくさん市民が参加しているのが、ちょっとふしぎだったけれど、やっぱ行かないとわからんな~。ちゃんと考えて投票しようという気持ちになった。

 そんなわけで、ワタクシちゃんと投票に行ってきました。

« 心のスキップ | トップページ | 複合機 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何かちがうんでは?:

« 心のスキップ | トップページ | 複合機 »