twetter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月22日 (土)

まだドイツ気分

帰国して翌日には一日研修に野洲まで行き、夜には膳所近辺のドイツレストラン、ヴュルツブルクでドイツ語ゼミの同窓会というハード日程。
そうなぜドイツ料理、昨日まで居てたのに  笑
でも ソーセージおいしい。

まだ眠くないかも。

Shigeko Hasebeさんの写真

バイロイトのトリスタンとイゾルデ

帰国した時より時差ぼけな感じ。立ったままでも眠れそう。

さて、バイロイトの[トリスタンとイゾルデ]について。
衣装も、舞台装置も、思ったより普通な印象でした。戸惑うような奇抜な設定でもなかったし、無駄に派手な動きもなかったし、歌手が全員素晴らしかったし、ワグネリアンではない私も安心してオペラに集中できました。特に、イゾルデの最後の歌は、もーう今まで聴いた中で最高️

と、感激してたのに‼

マルケ王が、イゾルデを連れてっちゃいました‼

どゆこと⁉
死んでしまったトリスタンは取り残されて、ぽつん。
イゾルデはフラフラ歩いてマルケ王についてっちゃった。

あんだけ感動的な歌の後、この結末かぃ‼もしドレスを着てなかったら、演出に思い切りBOOを投げつけてやる!

と怒り狂った私です。

やっぱりただでは終わりません、バイロイト祝祭劇場。
やられた〜〜‼
感動を返せ〜〜‼

 
Shigeko Hasebeさんの写真

2015年8月20日 (木)

世界の静岡、ロシア上空です。機内が暗いのでよく寝た〜〜モニターの画面に、オホーツク海が見えてきました。

[最大の危機]を助けてくれたのは、ミュンヘンで泊まったホテルマルクのスタッフの方々。DBのホームページで手続きをしてくれて、
「大丈夫、明日必ずメールして知らせてあげるから。」
と励ましてくれました。

バイロイトの[トリスタンとイゾルデ]、オペラを見た後に、夜の11時頃のことなのに、たくさんの人が飲みながら話をしていました。なるほど、議論せずにはいられないのは納得の演出でした。詳しくは別記事に。

「祝祭劇場の正面玄関の両脇は、工事中でした。プリントされたスクリーンです。」
ワグネリアンの聖地。実は工事中なので、正面入り口以外はプリントシートです。
「ワグネリアンの聖地。」 正面の入り口。

「世界中からワグネリアン大集合。」 世界中からワグネリアンが集まってくる。

ただいま!

ただいま!

Shigeko Hasebeさんの写真

ピンチ!

ANAのNH0218便で、ミュンヘンを発ちました。
バイバイ、ドイツ。
本日最大の危機は二人で乗り越えました。
ほっとして白ワインやってます。

Shigeko Hasebeさんの写真

2015年8月19日 (水)

ハラハラの旅

ニュルンベルクからミュンヘン行きの電車ですが、約25分の遅れの上に発車ホームが変わってしまいました!車内はとても混んでいます。
バイロイト駅でまたトイレのトラブル1ユーロコインを入れてもドアが開かない。よく見たら、0.5ユーロでした。
で、コインは戻ってきませんでした~_~;

でも、親切なお兄さんが、電車こっちだよって教えてくれたり、写真を撮ってくれたおじさんと再会したり、
ペグニッツ駅の階段でおばあさんの荷物を持ってあげたりして、ハラハラしながらも楽しんでます。...


今日はこちらの夜に飛行機に乗ります。

ドイツ語と英語の渦の中でたまーに日本語を耳にすると、やっぱり違和感があります。これが、宝塚コンクールの時に木下牧子先生がおっしゃってたことかな。
「バイロイト駅の[古い]と[新しい]」 バイロイト駅。

乗り換えのバス。
「このバスでニュルンベルクに到着しました。」

2015年8月18日 (火)

[旅館]のレストランで食事の後、ぐっすり寝て(ワインの酔いが回って?)元気を取り戻しました。
\(^o^)/
朝からバスタブで手洗い洗濯しちゃいましたよ。がっつり栄養つけて寝りゃ、大概の風邪は治りますねぇ。

ワグネリアンは靴ずれに救急絆創膏を貼って、午前中またどこかに出かけるらしいですが、わたしは夜の長丁場に備えて、[旅館]でゆっくりします。書きかけの旅手帳を書いたり、お昼寝したりしようと思います。そして、気が向いたら、バイロイトの[平和堂]=カールシュタットで買物をしようかな。

[旅館]は、ミニ冷蔵庫もインスタントもありませんが、スタッフの皆さんがとてもあたたかくて、親切です。

「旅手帳&レシート控。」  今回の旅を記録する手帳。


「[平和堂]で買ったハチミツハーブのキャンディ。咳がすっとおさまりました。」 

[平和堂]で買ったハチミツハーブのキャンディ。咳がすっとおさまりました。

バイロイト着

バイロイトです。
ここのホテルは、日本で言ったら旅館の感じで、とても落ち着きます。

ワグネリアンはついに聖地に来たので、興奮気味です。

わたしは若干風邪気味、左目も腫れてます。アイシャドウがコーラルピンクなのであまりわかりませんが。

ミュンヘンからずっと、雨です。

Shigeko Hasebeさんの写真

「電算乗り間違えて!ここはどこ⁉️」 電車乗り間違えて!「ここはどこ!?」



Shigeko Hasebeさんの写真 ワーグナー邸 ヴァンフリート。

2015年8月16日 (日)

寒い!

ライプツィヒでのあの暑い日々は何だったの??というくらい、今度は寒い寒い。持っていったカーディガンでは到底足りないので、フード付きのパーカーを買いました。

こちらは朝の8時15分、これから雨のノイシュバンシュタイン城のツアーに行ってきます

「ニュルンベルクの街」 
ニュルンベルクの町。彦根四番町スクエアみたい。

「お城。眺めが良いということは、かなり登るということで。」
ニュルンベルクのカイザーズブルク。第二次世界大戦のときの空襲で壊れて、まだ修復中だそうです。

「なぜかブレードランナーのナイトシネマ上映があったらしい。」 なぜかナイトシネマで「ブレードランナー」をやったらしい。

2015年8月15日 (土)

ニュルンベルクの印象

ニュルンベルクには昨日の夜に着きました。ICEはちょうど特急列車な感じ。でも、中では電話をかけたりかかってきたり(ロシア語?も聞こえた)、パソコンで映画を見てる人がイヤホンをしてるけどゲラゲラ笑っていたりして、結構ざわざわしてました。
ニュルンベルクの駅はライプツィヒと比べると、若者がたくさんたむろしてて、よく言えば活気があり、悪く言えばちょっとコワイという印象でした。

ICEの中から見たドイツの風景が、どこかで見たような…
あっ、山形新幹線の米沢あたりに似てる‼︎

さてこちらは今4時過ぎ。年齢のせいで早起きなのではなくて、時差のせいですから

「山形新幹線かー」

「フォルクスワーゲンの新車を、ずらーっと載せた貨物列車」 新車がはだかで貨物列車で運ばれていきます。

「おお!隣のホームにバイロイト行きの電車が!」 おお これはバイロイト行き。

2015年8月14日 (金)

ライプツィヒ

暑い暑い〜〜天気予報大当たりで、朝の涼しさは何だったのというくらい暑いです。あまりな暑さに歩けないので、スタバで涼んでます。
なぜにスタバ…笑
でもどの建物も冷房が日本よりもずっと弱くて、中には全くついてないお店も。

さてさて今日は歩きましたとも、てくてくてくてくてくてく。...
がっつり食べた昼食も消化されようというもの。

で!本日のめいんえべんと!
聖トーマス教会です。

Shigeko Hasebeさんの写真

Shigeko Hasebeさんの写真

 ステンドグラスが本当に美しい。教会ごとに違うデザイン。聖トーマス教会のステンドグラスには、バッハやメンデルスゾーンが描かれていました。

「聖トーマス教会前のバッハ像。左手に薔薇を持ってます。」
なぜか 教会前のバッハ像は、バラの花を手にしています。

バッハ博物館へも行き、iPodの日本語ガイドを借りて展示を回りました。わかりやすかったです。
「お昼はここで。ファウストの像や絵がたくさん。子羊の煮込みにくと紫キャベツ、ジャガイモだんご。」 お昼はここで。店内にはファウスト関連の絵画がたくさん。

雷雨のライプツィヒ

現地時間午前4時  何と雷雨です。今朝、私もWi-Fiにつながりました。

昨日はホテルに着いたらさすがに疲れてウトウト…でもお腹が空いたので、ライプツィヒ駅のスーパーに買い出しに行きました。
ライプツィヒ駅は古いものと新しいものが混在してます。

夜は暑いので、公園で涼んでいる人がたくさん。結構遅くまでにぎやかでした。暑いので、冷えピタ、貼ってます(^^;;

sバーンという電車が走って行きました。ホテルの部屋から撮影。ライプツィヒは動物園があるらしいのでそちらも惹かれますが…
でも今日の最大の目的地は聖トーマス教会!

雷雨は嘘のようにおさまって、朝日が昇ってきています。

Shigeko Hasebeさんの写真

「検札忘れてて、車掌さんにため息つかれました笑」 DBの切符。

「国内線で出たおつまみ。甘くてしかもカレー味。」
ミュンヒェン→ライプツィヒ 国内線で出たお菓子。ハチミツカレー味。

2015年8月13日 (木)

フィールドマップ

羽田は少し空が明るくなってきました。搭乗手続き終わって、ラウンジで待っています。あと1時間くらいかな?

荷物が自分で予想していたより随分少ないので、何か忘れてないか心配…。
まあ、何とかなるか。

さて飛行機の中で、どのドラクエやろっかな〜笑




機内でWi-Fiがつながったので、ドラクエはまだやってません笑
ロシア上空  またまだ続く。
ロシアって…静岡みたいや。

空から見ると、面白い地形がたくさん。
この感じ…どこかで見たような…。
あ、ドラクエのフィールドだぁ!

長谷部 健さんの写真
ロシア上空。

Shigeko Hasebeさんの写真 オランダ上空。

長谷部 健さんの写真
 機内食で山形の「だし」が食べられるとは思わなかった。

2015年8月11日 (火)

ばんらんのどあめ

次郎くんが買ってきてくれたのど飴🍀
よく効きます。

Shigeko Hasebeさんの写真

2015年8月 9日 (日)

竹取物語

ええと。
きねづかのクラさんに教えてもらった  ねこあつめ  にちょっとハマっております。なんせ、初めて来てくれた猫さんが、我が家と同じ、白猫さんだったので。

今日はびわ湖ホールで  竹取物語。
先週のレクチャーで沼尻さんが言っていた「パロディーなんですよ、パロディー。」の意味がよーーーくわかりました。...

嵐に彷徨えるオランダ人とか、
富士山で燃えてるローゲとか、
シャンソンか?植木等か?マーラーの1番か?きゃりーぱみゅぱみゅ??

とにかく、わかりやすい日本語で、わかりやすい音楽でした。
そう、オペラが難しく在る必要は全くないと思います。びわ湖の中ホールは満席でした。

大事な土曜日

今日は大事な大事な土曜日。

家事を済ませたら整体に行く。以前に背中や腰の痛みがひどくてつらかったので、ひと月に一度、姿勢の歪みを修正してもらう。

午後は最優先であふみヴォーカルアンサンブルの練習へ。わたしの中であふみの練習を休んでもいいのは、婚葬と仕事と体調絶不良のとき。...
歌い続けて調子が良いと、runner's highならぬsinger’s highの状態になって、いつまでもいつまでも歌い続けられるような気がしてくる。

それから、お茶をしに行く。

大急ぎで夕食をすませると、太極拳のレッスンへ行く。体調が良くなかったときにずいぶんとお休みしてしまったので、ゆっくり無理しないように練習する。

帰宅したらごろんごろん転がって休憩。
今日も一日、自分メンテナンスができました。

Shigeko Hasebeさんの写真

2015年8月 7日 (金)

虹が出てました。

Shigeko Hasebeさんの写真

2015年8月 6日 (木)

広島の日

 雑草が元気に育つ我が家の庭。今年は、かなり真面目に除草作業に励んでおります。
 知人からバジルとミントの苗をいただいたので、取り急ぎ植木鉢に。ついでに、電気屋さんからもらったオマケの種もまいてみました。今朝は曇って風あり。ちょっとだけ過ごしやすかったです。

 さて、今日は8月6日。広島に原爆が投下された日です。9日には、長崎がその日を迎えます。
 高校の修学旅行は、広島、萩、長崎。まさしく修学旅行でした。きっちり平和学習をやりました。当時の私がどれくらい理解していたかはともかく、その後のものの見方に強烈な方向性を与えられたように感じています。

2015年8月 2日 (日)

今日はワグネリアンにお付き合いして、ワーグナー協会の行事に行ってきました。
沼尻さんのレクチャーは、裏話がいっぱいあってあっという間の2時間でした。
昼食会では、
「あら、協会の方?あまりお見かけしないわね。」とお話されるマダム方に挟まれておりますた(^^;;
ちなみに、わたくしはワグネリアンではありません。(きっぱり)

午後は  ♪竹取物語  のリハーサル見学。ナゼかリングのローゲの音楽が出てきて、クスクス笑が起きました。沼尻さんこれを狙ってたんですね。来週のびわ湖ホールが楽しみ。

太郎は京セラドームでオリックス楽天を見ていて、帰りは梅田のヨドバシに寄って帰りました。

ええ、わたしは断じてわぐねりあんではありませんよ。オランダ人のときのヴァイクルのサインなんて家のどこかにしまってあるだけだし、
半年のうちに二度もパルシファルを見たりしたのも偶然ですとも。

Shigeko Hasebeさんの写真

カラスも暑かったのか、ざんぶり 水浴びをしてました。
Shigeko Hasebeさんの写真

2015年8月 1日 (土)

きねづかバンド出番ですよ

なつまつり〜
きねづかバンドの出番です(^O^)

今日の演奏曲

A列車で行こう
花は咲く
見上げてごらん夜の星を...
翼をください

帰り道、彦根の花火が見えてました。

キーボードのアンプとチェア、買おうかなぁ。

冨田 美穂さんの写真

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »