twetter

  • twitter
無料ブログはココログ

« やっぱ太極拳は | トップページ | 天究館 »

2011年12月 5日 (月)

あさひのおっちゃん

 帰宅したら、アメフト次郎が

「夕方、あさひのおっちやんが来ゃぁたで。来たって言うといて、やって。」

と言ふ。

「あさひのおっちゃん?なんやろう?」

 あさひのおっちゃん、というのは、ワタクシの母方の叔父さん。そんなに頻繁に連絡を取り合っているわけでもないので、我が家に寄るということは、よほど何かあったのかもしれない、と心配になる。

 すぐに電話をかけた。電話口の叔母に

「今日、おっちゃんがうちに寄ってくれやぁたみたいなんやけど。」

「え???今日?うちの人がか?どっこも行ってやぁらへんで。」

「ええ?あれ~?」

「うちの人は、あんたとこの家は知らぁれんと思うしなぁ。」

 妙な電話に恐縮するワタクシ、まあ久しぶりに声聴けてよかったわ、と叔母の慰め。首をひねりながら実家にも電話する。

 かくかくしかじか…と説明すると、父も母も「おかしなこと言うとる」と爆笑している。アメフト次郎は、「確かに、あさひのおっちゃんて言わった!」と主張。でも、人相を尋ねてみると、あさひのおっちゃんには似ても似つかない。

 セールスか?それにしては、あさひのおっちゃん、と名乗るのは親しげすぎる。

 家を間違えてる?ならば、あさひのおっちゃん、とはあまりにも偶然の一致…。


 今宵の我が家には?マークが飛び交っております。


 さて一体、だれ?

 

 

« やっぱ太極拳は | トップページ | 天究館 »

コメント

こんばんは!

きっとそれは「朝日新聞」の勧誘のおじさんではないでしょうか?
と、フト思いました…。

むさしさん いつもおいでくださってありがとうございますhappy01
やっぱり…そう思われます?
我が家でも、その結論に落ち着きそうです。
だいたい、高校生に向かって「あさひのおっちゃん」はないやろ~と思いますね~coldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565481/53415401

この記事へのトラックバック一覧です: あさひのおっちゃん:

« やっぱ太極拳は | トップページ | 天究館 »