twetter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月24日 (土)

今日はフルメンバー!

 何と今日の練習は、フルメンバー!

 

 普段の練習ではなかなかないことです。おまけに、見学の方も見えたし

 

 バッハを2時間くらい。ドイツ語付けました。

 

 伸び縮みする音にもう少しメリハリを付けたいな。バッハのメリスマは、モンテヴェルディとは随分違う感じ。そりゃあもう、遠慮なく、堂々と、これでもかってくらいひらひらついてます。まるでレースの袖飾りのよう。

 

 その他練習したのは、「夢みたものは」「Kyrie」(ジョスカン・デ・プレ)「前へ」「なみだ」。間もなく、クリスマスコンサートのチラシができます。お楽しみに。

 

 

 

 

2011年9月20日 (火)

運動会は終わりました

 運動会は終わりました。

 

 雨で順延になり、アメフト次郎の試合と重なった運動会。一日晴天で、予定通り、気持ちよく終わりました。

 

 子どもたち、がんばりました。真っ赤に日焼けしちゃったね。わたくし、日焼け止めローション+スポーツ用ネックガード+スポーツ用アームカバーで首と腕はほぼ完全ガード成功。

 

 でも肝心なのは、顔やってば…

 

 卒業生もたくさん見に来てくれて、ありがとう。

 

 「同じ釜の飯を食う」じゃないけれど、運動会という大きな行事を乗りこえると、教室の中に連帯感みたいなものが生まれてくる。毎年、感じる。

 

 今年は、楽さしてもらったわ~。団体演技も、団体競技も、若い子たちに任せた。暑さには参ったけれど、ソーランやってたときのようなしんどさはなかったな。

 

 それで、振替休日を入れての連休も、終わりました。

 

 明日から、またシゴトです。

 

 って、台風来てるじゃん!!

 

 

 すいません、今日は脈絡ない文章です。連休中の太極拳については、近々ご報告します。

 

2011年9月17日 (土)

雨だったものですから

 朝から雨だったものですから

 竜巻情報出てたものですから

 運動会…延期になりました。



 で、11月3日予定の彦根音楽祭の合同練習に行ってきました。

「ありがとう」「二度とない人生だから」の女声2曲

「彦根市民の歌」(彦根市民じゃないけど)

「クルク・ムック・ルップル」「聞こえる」「大地讃頌」の混声3曲を練習。

 むむー。

 いつもと違う会場で聞こえ具合が違う上に、普段別々の合唱団で練習している人たちが集まっているので、声の方向がなかなかにわかりにくい。探りながら歌っているうちに、練習終わっちゃったよ…(^_^;)

 歌い足りね~です。




 土曜日に歌ったから、既に気持ちがお休みモードになってしまったワタクシ。明日早起きするの忘れそう…それに、明日はアメフト次郎の応援に行けません。

 

2011年9月16日 (金)

準備

 明日は運動会というわけで、今日の午後は準備をする。テントやとか長机やとか、得点板やとか、放送器具やとか、いろいろ運び出さなあかんものがあるんやけど、今日わたくしは一切やっておりませぬ。

 何しとったかと言うと、これ↓

Undokai

 看板職人してました

 運動会の入場門です。本体は若い衆の作。親分の命令で、字を入れてました。(同じものを2本立てます。)

 ま、細かいところは気にしないようにしてくださっておくんなさい。



 あ~雨がひどくなってきた!

 


 

 

2011年9月13日 (火)

タンダの山菜鍋

 アメフト次郎が親知らずを抜くって話は既に書いたんだけど、病室では何をするということもないので、上橋菜穂子の守り人シリーズを完読しちゃった。

 するとアメフト次郎が、

「守り人シリーズに出てくるおいしいもんの、レシピ本が出ている。」

と言ふ。「バルサの食卓」という本である。

 そこで今夜は、その中から「タンダの山菜鍋」に挑戦。スペアリブの出汁にショウガ、コチュジャン、味噌、ピーナツバター等を加えて、山菜やきのこ、白菜、ねぎ、ゴボウなどなどたくさん入れて煮込むだけ。

Tanda

 お野菜たっぷり♪ 美味いです!

 何かの味に似ていると思ったら、滋賀は湖北地方のお店で売っている「とりやさいみそ」でした。そうか、ニンニク入れてもいいかもね。

 

 

 

 

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »