twetter

  • twitter
無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月29日 (土)

ルッチプラザ ベルホール310

 旧山東町にあるこのホールで、今日は録音をした。

 どちらかというとストレートに声が飛んでいくホールで、安土セミナリヨのような穏やかな響きというよりは、自分たちの声質が問われる感じがする。ちょっと冒険しているドキドキ感があって、久しく利用していなかった。

 今日も、おなかのふいご。声の通りはよくなくて、ちと苦労す。おやつのどらやきを目標に、モンテヴェルディのクレドとグロリアを通した。

 ん…?

 なんか前と違う。

 ホールの向こうの方で、声が鳴ってる。客席の奥の方が遠いと感じていたのが嘘のように、ちゃんと残響が返ってくる。各パート2人の8人で歌っていても、ホールはちゃんと鳴ってくれている。


 ああ、そうか。

 今まで、このホールを鳴らすだけの力量がなかったということだね。



 練習の後は、ホールのレストラン「粗一寸!」で軽くお茶。手作りバナナケーキはほんわか温かくて甘さ控えめ。お勧めです。

Banana 

羽織のジャケット

今朝は道路がパリッパリに凍っています。寒い時期は静電気パチパチ、帯電しやすいので苦手です。シルクはいいですね~帯電しにくいです。

 今日は、羽織の形をほぼそのまま残したジャケットを紹介します。

Haori_2 

襟を外してボタン留めに。袖を切って絞り、袖口にしてあります。

Haorib2 

後ろから見ると、羽織そのまま、って感じですねぇ。地模様にラメっぽい糸が使ってあるので、きらきらしてます。洋服にはあまりない色かもしれません。

Haoric 

裏地も身八つ口もそのまま残っています。

「今日はちょっと寒いぞ。」という日に着ていきます。袖が長いけれど邪魔にならないし、軽くて暖かなのです。

 今夜からまた大雪とか。和ばぁちゃんの着物で、寒さを乗り切ります。

2011年1月28日 (金)

歌いたい気持ちあふれて

 今日は卒業式の歌練習で「さよなら友よ」のハモりパートに挑戦。一緒に歌う、というサポートがほんの少し必要だけれど、きれいな二部合唱ができた。思わず、子ども達も拍手。いい耳が育ってます。

 練習中はもちろんほぼアカペラ。歌ってみせて、「まねしてみ?」と声をかける、という方法で学習を進めるから。歌い続けてだんだんいい声になってきた頃、一人の男の子が突然、突拍子もなく大きな声でひとふし歌い出した。

 初めきょとんとした他の子たち。驚いて、それから笑い出す。それから口々に、

「びっくりした~いい声やん!すごいやん!」

 普段あまり歌わなかった彼は照れていたが、その後も歌い続けて、休み時間も歌い続けている。まるで、歌う自分の声を確かめるように、何度も、何度も。その歌声に周りの子が声を合わせている。一緒に確かめている。

 後で聞いたら、初めて大きな声で歌って、すっきりしたから歌いたくて歌いたくて、たまらなくなったのだそうだ。

 他にも、「旅立ちの日に」の副旋律はまだ教えていないのに、聞き覚えで歌っている子たちがいる。「この曲は好きなんや。」と言いながら。




 私が教えたのではない。

 私は、教えられたのだと思う。

 こんなにも歌うことが歓びであったということを。歌いたい気持ちあふれて歌い出す声が持つ幸福感と高揚感を。

 ありがとう、君たちの声、最高だよ。

2011年1月25日 (火)

わたしは置物

わたしは置物。

Kazari

最近シュガーのマイブームは、寒い玄関で置物になることです。どっちかの手を上げといてくれたら招き猫になるのにね

2011年1月23日 (日)

おお~ぞ~らに~♪

 卒業式で歌う曲を練習し始めた。「旅立ちの日に」と「さよなら友よ」。

 新しい曲を始めると、不思議な現象が起こる。子ども達が音楽室から教室に戻るとき、その曲の一節を々歌いながら歩いていく。気に入った部分を、それこそエンドレスで。また吹き抜けになっている階段付近の廊下が気持ちよく響くんですわ。

 「旅立ちの日に」の最後は、高音のFを7拍、フォルテで伸ばすという難関。ところが、歌い終えた途端、教室のあっちこっちからそのF音で

♪おお~ぞ~らに~♪

と、聞こえてくる。よほど気に入ったらしい。




 しめしめ、第一段階ハ成功ナリ。

 

世界で一番美しいAmen

 今日は練習の前に整体に。背中の張りと痛みのために通い始めたのだけれど、今は体のメンテナンスの為に定期的に行くことにしている。練習の後は太極拳。土曜日はこのように自分のために使うようにしている。
 このお話はまた別の機会に。

 さて、下の息子のインフルエンザ発症で先週は休んだので、2週ぶりの練習。発声からおなかの「ふいご」と喉の奥をあげることと、口の形を意識して歌う。

 「はっはっは…」と笑う練習をしていると、よしよしさん

「はっはっは~ヤマトの諸君。」

とか

「おぬしもワルよのぅ~」

とか言うから、ほんまに笑けた。

 今日の練習はブラームス、メンデルスゾーン、ジョスカンとモンテヴェルディ。合唱講習会用のヴィクトリア。こう書くと、ものすご~くマニアックな合唱団みたいだねぇ…

 ブラームスのGeistliches Lied ブラームス23才の時の作品。(ちなみに、音楽室によくいるブラームスは、髭ぼうぼうで気むずかしい顔をしているけれど、若い頃の肖像画では紅顔の美青年だよ)オルガンと4声の合唱曲。伸びやかで、穏やかで、愛情に満ちた曲。特に終末のAmenは、非常に美しい。

 旋律は単純で和音も格別複雑というわけではない。ただブラームス節はそこかしこに現れている。今までいくつもAmenと歌ってきたけれどこれほど美しいAmenはないと思う。

 ブラームスといえば、一番好きなのはクラリネット五重奏曲、交響曲なら第四番。合唱は「悲歌」の翳りもよいけれど、この曲ほんまに惚れますわ~。

2011年1月19日 (水)

ねずみの恩返し

 それは、あるひどい雪の日のことでした。

 一匹のヒメネズミが、雪の道にできた車の轍(わだち)にはまり込んでしまいました。轍は思ったより深く、ヒメネズミは一生懸命もがきましたが、つるつるとした氷の壁をぬけだすことはできませんでした。

 そこへ、一人の男の子が通りかかりました。センター試験の自己採点のため、この大雪の日に登校し、家に帰る途中でした。

 男の子は、ヒメネズミがもがいているのに気付き、近づきました。ヒメネズミは、夢中で、男の子の脚にしがみつきました。男の子は、あたたかな手袋でヒメネズミを拾い上げ、雪のついていない木の近くにそうっと放してくれました。

 ………こういうシチュエーションって、「恩返し」があると思いません?

2011年1月16日 (日)

ロングエプロン

今日は雪です。年末よりよく降ったかもしれません。

さて、本日の作品は、ロングエプロン。

Epron Epronb 

 普段の水仕事のときにはもったいないので、ちょっとお買い物に行くときや不意の来客のときに着ています。

 エプロンドレス風で気軽です。

Arm こっちはアームカバー。ブロード地。

 普通に売っているのと違って、ハーフサイズなんです。でも、こっちの方が締め付け感がなくって使いやすいです。ゴム部分の具合が、難しいそうです。

 さて今日はこれで大根でも煮ましょうかね。

笑けてくる

 朝目覚めると空が赤い。夜から風の音がただ事でないと思っていたけれど、案の定、世の中は真っ白。リクエストのサンドイッチときび糖入りの紅茶を持って、受験生は二日め出陣していきました。

 「笑けてくる」というのは、「こらえきれないでつい笑ってしまう」というニュアンス。それも、「にやり」とか「にっこり」とかいうレベルではなくて、「わっはっは」とか「けたけたけた」とか発音を伴うやつです。

 元気な病人が外出できないので、昨日の練習は休んだ。先週のヴォイストレーニングのときに「あっはっはっは!」と笑う、というメニューがあったので、三人でそれをやってみたそうな。

「初めはわざと笑うんやけど、そのうちほんまに笑えてくるから不思議や~。」

 そのシチュエーションを聞いただけで、笑けてきます。トレーニングがハッピーを呼ぶ、まさしく、笑う門には福来たるですわ

  Nidan 二段重ねの猫二態。

2011年1月15日 (土)

インフルエンザ

 今日はセンター試験。天気予報は少し外れて、雪は降らなかった。でも先刻から雪を連れてくる風が吹いている。

 上の息子のリラックス法はやっぱりアメフトらしい。プレイオフ大番狂わせのセインツVSシーホークス戦の後、一言。

「よし!これでいいイメージでいくぜ!」

 

 ところで、この水曜日に下の息子が熱を出した。いや~な予感がしていたんだが、受診したら、

「インフルエンザA型です。」

 がーん!!

 もちろんすぐに自室に隔離。リレンザ処方。先生に頼んで、兄にも予防的にリレンザを処方してもらった。保険がきかないからけっこうな出費になったけれど、背に腹は替えられぬ。

 薬が効いたアメフト部、発熱の翌日には、鍋焼きうどんだのパンだのバナナなどをどか食いする。三日目に平熱に戻る。回復したるその食欲やおそるべし。

 ところで、みなさん、聞いてください。

 家の中でもマスクをし、弟の部屋に入った後はビオレで手を洗い、マスクやティッシュは袋に包んで捨て、箸やペットボトルも処分し、扉をきっちり閉めて、こんなに母が気を使っているのにですよ!学校から帰宅した兄、どこへ行ったかと思ったら、二階(彼らの部屋は二階にある)から下りてきて、

「寒いかと思って、ふとんの上にいろいろかけてきてやったわ~。」

と上機嫌でのたまふ。

 
 優しいね~………って!!!

 何のために隔離しとるんや~!!!

 

 明日は雪が心配だから、今日より早起きして、リクエストのサンドイッチを作ろう。どうか明日も無事に過ごせますように。

2011年1月11日 (火)

がんばれ受験生

私立の願書を郵便局に出しに行ったら、若い局員さんが、

「あの~こんなの、あるんですけど。」

ごそごそと取り出したのが、これ↓

Kitkat 

郵便局も民営化で大変ですね~。おもしろいから、思わず買っちゃいました。

今週末はセンター試験。お天気が悪くありませんように。がんばれ!受験生

2011年1月10日 (月)

呼吸する

 ヴォイストレーニングを受けてから、呼吸を練習している。

 以前、aganoさんからも指摘されていた。どうやら呼吸するときの筋肉の使い方が、違っているらしい。

 なんちゅうキホンテキなところや…しかし、練習するより他はないので、フーフースースー、シューシュー練習していたら、息子らが心配そうにのぞいている。

「母ちゃん…具合悪いんか?」

 ちゃいます。

 食直後に練習したら、おなかがふくらんで張りすぎて痛くなった

 うーむ、負けない。練習アルのみ。

2011年1月 9日 (日)

和ばぁちゃん

はじめまして!

「和ばぁちゃんの着物リフォーム」へようこそ

 このブログを担当しますのは「し~ちゃん」と申します。「和ばぁちゃん」というのは、我が母で、箪笥に眠っている和服をリフォームするのが趣味という人です。

 今までに、たくさんの和服が生まれ変わらせた和ばぁちゃん。あんまり楽しそうなので、娘のわたくしが、その作品をちょっとずつ紹介したいと思います。モデルがちょっと太めなのはご容赦くださいね

 ちなみに、和ばぁちゃんには「売る」という選択肢はないそうです。どんなふうに組み合わせようかな?とか、汚れてしまって足りないところをどうしたらいいの?とか、次はどんなデザインにしよう?とか、考えることが楽しくてしょうがないらしいです。

 では、記念すべき最初の紹介作品は

Komon Komon2 

じゃーん!

ピンクの地と小紋柄が華やかです。襟元は紐で調節可能です。

Komonp ポケットはボタンで取り外しできます。

お正月明け、仕事始めに着ていきました。同僚が、

「着物着てるんかと思った~」

和ばぁちゃんの服を着ていると、人が集まってきますよ

それから、わたくしは、「し~ちゃんのあふみ日記」というブログもやってます。こちらは、「あふみヴォーカルアンサンブル」というア・カペラコーラスグループの方からも入れますので、そっちものぞいてやってください。

ベンキョウする

Studyこの単語はね…ピアソラね

タンゴちがいです~

 昨日は、練習はじめにしてヴォイストレーニングの日。体操のあと、ひとりひとり声をみてもらいました。

小さくまとめようとしないで、体をちゃんと使って声を出すこと。舌は引っ込めない。顔の奥の方を引っ張るように感じること。

行うは難し。

ちゃんとベンキョウしなさいよ

はいですKenka

2011年1月 8日 (土)

寒いですね

昨日の朝はバリッバリに凍ってました。

こんな日はいい天気になる証拠。これは昼ごろの写真です。

Mtibuki 

2011年1月 5日 (水)

FFC J地区チーム紹介

じゃがーず

 ホームは札幌。和洋中のいずれの料理にも対応するジャガイモのように、多彩なオフェンスを持ち味に、北海道の広い大地のような広範囲のディフェンス力も持つ。

オイスターズ

 ホームは広島。牡蠣のような強固なライン陣が相手のどんな攻撃も粉砕する。ディフェンスはリーグ首位を誇る。

ソルツ

 ホームは伯方。変幻自在のオフェンスに加え、フィット力のあるディフェンスを持つオールマイティなチーム。(言いかたを変えれば平凡…)

タイフンズ

 ホームは沖縄。琉球音階と三線のチアはスタジアムの名物となっている。奇策を用いたオフェンスで、リーグの台風の目となっている。

以上、Fictitious Football Conference(架空フットボール連盟)Japan地区の紹介でした。

2011年1月 4日 (火)

増量

 久しぶりに部活に行ったアメフト部が、大喜びで帰ってきた。

「休み明けの体重測定で、めっちゃ増えてた!」

 12月には目標体重に届かなかったが、正月には太ってこい、という指令を忠実に果たしたのだ。

 年末に買い込んだ大量の食材を、ほぼ食べきりました。そして、三が日の間中、食っちゃ寝してましたから。

 それはもう気持ちいいくらいの食べっぷり。

 しか~し!!

 食べ過ぎやって!

 腹がもたれる。ズボンがキツイ。まずいやん!






 同じように食べてたら、ほんまにまずいよ……

2011年1月 3日 (月)

ブロック中です

引き出しブロック中

Block 

ちょっと、開けたいんですけど。

だーめ!

Gabu

2011年1月 2日 (日)

お正月

 あけましておめでとうございます。

 クリスマスコンサートが終わってから、大そうじに明け暮れました。カーテンを取り替え、散らばっているモノを隠し、窓を拭き、(背の高い息子らもかなりがんばってくれました)

それから何と、おせちを作りました!

Img_7745 

おさしみと昆布巻き以外は手作りです。ふう

お屠蘇に「七本槍」をいただいて、元日は暮れていきました。(おかげで今朝は背中が痛い。ぐうたらしすぎ)

↓イメージするならこんな感じ?↓

Img_7651 

 今年「し~ちゃんのあふみ日記」はブログに完全移行します。音楽のことだけでなく、日々のできごとなども細々と綴って参ります。(今まで通りやって!

 今年もどうぞよろしくお願いします。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »