twetter

  • twitter
無料ブログはココログ

2019年4月23日 (火)

ありがとう

シュガーさん 真夜中頃に 旅立っていきました。
次郎くんは下宿に戻っていった後だったので会えなかったけど、
ダンナも、太郎くんも仕事から帰ってきていたので、
ちゃんとお別れできました。
爪と、耳と、目と、口と、体を拭いてあげました。
寝ているみたい。しっぽなんか、ぱたん、って、動きそう。
カリカリが食べたくてもしんどくて食べられなかったみたいなので、
お皿に置いてあげました。
猫又、なれなかったね。
セサミさんも、なんだか神妙です。
ちゃんとわかってるんだと思います。

シュガーさん、ほんとにほんとにありがとう。
あなたのおかげで、我が家はとても幸せでした。
これからも見ていてね。
ずっと大好きだよ。
かわいいね。美人だね。かしこいね。
ほんとにほんとに、ありがとう。

2019年4月21日 (日)

イースターコンサート

今年のイースターコンサートは、安土教会で。
サカラメンタ提要から2曲とゼレンカ2曲を歌わせていただきました。
歌っているときに、ラテン語の意味が降ってきて、十字架の前で歌っているのが不思議な気持ちになりました。
後半は、日本語の曲。
母音をつなげて、言葉の意味が伝わるようにと歌いました。
ふぉんてーぬちゃん、呼んでくれて本当にありがとう。
みんなにつないでもらいながら、あふみはまた次へ進みます。

2019年4月19日 (金)

夜桜とタンポポ

7e691909363b4054ac394f61899cf69e 5e260369591549d585b607d7418bc09a 夜桜とタンポポ

2019年4月14日 (日)

シュガーさん

一旦症状が収まっていたシュガーさん、またこの頃けいれんを起こしています。
昨日はまたまた意識がもうろうとしていたようで、呼吸も荒かったけど、
今日はちょっとだけ落ち着いて、パウチのごはんをもりもり食べました。
おそそしちゃった後で、「なーん」って鳴いてました。
お風呂で洗ってあげてからは、紙おむつを嫌がらずにしています。
自分でもわかってるんだろうな~気持ち悪かったんだろうと思います。
年老いていくけど、ますますかわいいな💓


2019年4月 7日 (日)

お天気がいいので

お天気がいいので、送別に頂いたお花を植え替えました。
そうそう、こんなことがやりたかった。

あふみでは、コダーイに歌詞をつけ始めている。
まだまだカタカナマジャール語。
でも、「それぽい」と言われるとうれしいね。

2019年4月 5日 (金)

ちょっと焦ったけど

昨日。新しい仕事のための連絡協議会に出ての感想→→まったくわからん説明チンプンカンプン
これでやれる人いるんかいな。
周りの人に声かけまくって、
家に帰って、じっくり落ち着いて考えて、
やっとわかったわ。
ちょっと、というか、だいぶ焦ったけど。
できるんかいな、と思ったけど。

待て待て待て、何はともあれ、一番困っているのは若い彼らやん。
それをはっと思い出した。
法定研修だろうがなんだろが 一番はそこやんな。

そして、今の働き方、制度として改善の余地がありそうなこともわかった。

2019年4月 3日 (水)

楽しみながら

仕事は片手間の日々であります。
昨日は、能登川コールシャンテの練習に初参加。皆さんの暖かい雰囲気で、楽しく歌えました。
むーーーーたぶん始めてお母さんの部のステージに立つことになりそう。
暗譜できるかな〜
もう1つは、あふみよりたくさんの方なので、お名前覚えられるかな〜って心配。
でもね、
こちらでも楽しみながら歌えそう。

2019年4月 1日 (月)

腕が

心穏やかに迎えた四月一日。新しい元号は、令和やって。
がちがちに固まっていた肩周り、コキコキコキって音がして、心なしか動きやすい感じ❓
腕が耳の横で上に上がりまするよ。

2019年3月31日 (日)

バイクは去り、掃除機は来た

年度末なのでいろいろ片付けている。
長いこと乗っていなかった太郎くんの原チャリ、ついに処分しました。
バイク屋さんに電話したらすぐに取りに来てくれて、廃車手続きもしてくれるそうで。
「事故なく乗れてよかったですね」
って、バイク屋さん。すてきなことば。メモメモ。

そして、掃除機のヘッドが何度目か分解してガムテープで補修も限界なんで、
新しい掃除機を太郎くんが密林さんでポチってくれました。
スリムで場所を取らないコードレスのサイクロン式。
軽い!

去るもの、来るもの。
ひとつ捨てたら、次の運が来ると信じて明日から新年度。


おお、玄関先にある持って帰ってきた荷物・・・かたづけないとね

2019年3月28日 (木)

美術館のハシゴ

美術館のハシゴなど、初めてですわ。
昨日の午前中は、大阪市立美術館でフェルメール展へ。
あふみで歌っている曲たちと、同じくらいの時代。
光、影。微妙な陰影と、印象的な色や形。
アルシス、テルシス。
全体的な派手さはないけれど、印象的なフレーズがちょこっと。
似ているなあ。
そういう陰影を表現できている歌うたいになりたいなぁ。

午後は、香雪美術館で鳥獣戯画を。
細くて鋭い線で、遊び心満載に描いてあるのが面白い。
高山寺の開祖は、前日に出かけた和歌山は湯浅の出身とのこと。
なんかご縁があります。


«和歌山旅行